未分類 0 Comments

プライベート名刺を活用することができるタイミングとして、次に紹介するのはご近所づきあいについてです。特に昨今ではママ友という言葉もよく聞かれるようになっており、地域における付き合い方というのは多くの人が苦慮している部分でもあるのではないでしょうか。人間関係を円滑に進めるための方法としてプライベート名刺は一つの大きな方法として考えることができます。例えばママ友同士でプライベート名刺の交換を行なうのであれば、記載しておきたいのは氏名のほかに、自分の子供の名前や年齢などでしょう。また、自分の趣味などについても記載しておくことで、話題の幅を広げる事も考えられます。

おやこ名刺
画像引用元 (プライベート名刺作成_デザイン名刺.net

プライベート名刺においては写真やイラストなどを入れるのもそれほど珍しいことではありません。そのため、自分の子どもの写真を入れておく、というのも一つの方法として考えることができるでしょう。また、子供でなくとも、愛犬家同士のプライベート名刺、というような使い方についても考えることができます。この場合は子供の代わりに犬の写真などを入れるのが良い方法となるでしょう。このように、プライベート名刺の使用シーンというのは数多く存在しており、その場その場で適切な内容が変わります。

未分類 0 Comments

それでは、実際にプライベート名刺が使用されるシーンとしてはどのような場合を考えることができるのでしょうか。最初にそのケースとして紹介するのは、自分が趣味のイベントなどに参加する場合についてです。これについては様々なイベントを考えることができますが、イベントで出会う人というのは、間違いなく同好の士である場合が多いでしょう。趣味の人間関係を広げたいと言うように考えるのであれば、ここでできるだけ多くの人に自分のことを知ってもらうのは効果的な方法となります。そんな時にプライベート名刺は効果的な方法となるでしょう。

名刺交換こういった場合に使用されるプライベート名刺について特徴となるのは、その趣味に関する情報をしっかりと書いておくということです。例えば趣味が音楽で、名刺を渡すタイミングがライブやその前後などである場合については、自分の好きなナンバーなどを記載しておくことで話題にすることができるでしょう。後で見返した時に、あのナンバーが好きな人か、と相手から認識してもらいやすくなります。これは趣味によって全く違っているために一概に書いておくべきことが決まっているわけではありませんが、趣味における自分と結びつく情報が効果的です。

未分類 0 Comments

名刺ビジネスシーンにおいては多くの人が利用しているのが、名刺ではないでしょうか。一般的なビジネスで使用される名刺においては、氏名に加えて職業名や会社名、あるいは配属などについて記載が行われています。これに加えて、電話番号などが記載されていることも多く、いざという時に連絡を取ることができる窓口としての意味も持っていることが多いでしょう。そんなビジネスにおいては多く使用されている名刺ですが、実はビジネス以外で使用されることが目的となっている名刺が存在していることはご存知でしょうか。

このような名刺については、プライベート名刺というように呼ばれています。ここでは、そんなプライベート名刺がどのようなものであるのかについて簡単に紹介します。プライベート名刺はその名前の通り自分の私生活において使用するための名刺です。これについては自分で製作することもできる他、ビジネスで使用される一般的な名刺と同じように、プライベート名刺の印刷を承っている会社というのも複数存在しているため、こういった場所を利用することでも作る事が可能になっています。

このプライベート名刺の特徴となっているのは、その使用目的によって様々なデザインが考えられるという点です。一般的な名刺は比較的定型的で色なども白と黒程度のものが多いですが、プライベートで使用される場合についてはこれらの制限がないことが多く、自分の好みで作ることができるためです。